無料ブログはココログ

LINE@

  • LINE@にて和歌山教室のお得な情報を配信中です。
    ぜひお友だち登録を☆ 友だち追加数

« ロイヤルクイーンで作るおでん♪ | トップページ | パティシェ気分でケーキレッスン♪ »

2015年12月11日 (金)

あぁ、おめでTAI  ~鯛の塩焼き~

先月、ご出産された当教室スタッフのMさんが、

第一子となるご長男を連れて、教室に遊びに来て下さいました

それは、それは凛々しく、かわいらしいお顔立ちをした男児で

彼の笑顔に、母性本能はくすぐられっぱなし・・・みんなメロメロです(*≧m≦*)

とっても穏やかで、ゆったりした時間が流れました

Mさん、ステキな時間をありがとうございました

・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆

   これからの時代を担うすべてのお子さまの

   健やかな成長を心より願って止みません。

・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆

さて、お子さまの成長をお祝いすると言えば、お食い初め

中でも、【鯛】は外せない?!

そんな訳で・・・ 本日、強引にご紹介させていただくのは【鯛の塩焼き】

  かなり強引 (≧∇≦) ムリやりですね~(笑)

・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆  ・‥…━━━  ☆

お正月やお食い初めなど、日本の伝統行事のおめでたい席では

欠かすことのできない一品です。ご家庭でも簡単にできますので、

ぜひお試しくださいね

【作り方】

① まず、鯛の口から尻尾にかけてタコ糸でくくり、跳ねているような形に整えます。

20151211_2


② 卵白を軽くメレンゲ状にし、背びれ、尻尾など、すべてのひれにメレンゲを塗り、化粧塩をします。

③ 6コートにアルミ箔を敷き、塩を敷き詰め、その上に大根を置きます。

④ ①の鯛を置いて、火を着け、大ドームカバーで蓋をします。弱火にし、煙が上がってきたらそのままの状態で、20分~35分様子をみます。

*加熱時間は鯛の大きさによって異なりますので、様子をみながら調節してくださいね。

20151211_3

⑤ 中まで火が通り、焼き上がればお皿に取り出し、しっかり冷ましてからタコ糸を切って外します。

20151211_4

とっても美味しそうに焼けました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さぁ みなさん、いかがですか 

軟らかな白身の食感と、ほど良い塩味にお箸がすすみます。

来年のお正月には、ぜひ尾頭付きの鯛をご家庭で

焼き上がるまでのゆったりした時間、ご家族で過ごされてはいかがですか?

« ロイヤルクイーンで作るおでん♪ | トップページ | パティシェ気分でケーキレッスン♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、おめでTAI  ~鯛の塩焼き~:

« ロイヤルクイーンで作るおでん♪ | トップページ | パティシェ気分でケーキレッスン♪ »